キャットフード カナガンの特徴

従来のキャットフードに含まれていることが多い「トウモロコシ」「小麦」「大麦」などの穀物は皮膚のトラブルなどのアレルギーを引き起こしやすいと考えられています。
猫の唾液中には「アミラーゼ」という消化酵素がなく消化管の長さも短いので、猫の体は穀物類の消化吸収に適していないのです。穀物が配合されていると消化器官に負担がかかってしまいます。
カナガンは穀物を含有していない「グレインフリー」のキャットフードなのです。

キャットフード カナガンの給与量

猫には個体差があり、年齢・活動量・代謝・住環境などに応じて、適切な給与量は大きく異なります。 まずは給与量の下限から始め、適宜調節していくことをお勧めします。
●太りぎみの愛猫の場合 → 10%減らす
●痩せぎみの愛猫の場合 → 10%増やす
適正体重になるまで上記の調節を続けてください。

キャットフード カナガンのキャンペーン

定期コース
1点の購入から10%OFFの特別優待価格!
お届け周期・個数を自由に選べる
解約・再開はいつでもOK

キャットフード カナガンをおすすめな人

カナガンは高タンパクなキャットフードなので、どのライフステージの猫にもおすすめできます。猫種も問いません。
全てのライフステージでの中でも、これから一生付き合っていく体を作る幼猫期には特におすすめですよ。幼猫期の栄養摂取が不十分だと成猫になってから関節疾患などを発症するリスクが高まることにも繋がるのです。
一方でシニア猫の場合は内臓機能が低下しており、高タンパクフードが合わない場合もあるので注意してくださいね。
人間には「強い!」と感じるほどのニオイも、猫の嗅覚に合わせて考えられています。
特に「偏食気味の猫」「穀物アレルギーの猫」「成長期の猫」の飼い主さんに支持されているキャットフードなのです。

キャットフード カナガンを実際使ってみた口コミ 引用先 amazon

★5 あぶしぇるさん
カナガンを使って一年半になります。レビューみたいな下痢、嘔吐一切ありません。雑種の2歳の三毛猫ですが、逆に獣医さんから毛艶がとてもよいと褒められます。食い付きもよく、しっかり食べてくれます。以前は、ロイヤルカナンでしたが、変えて本当に良かったと思ってます。強いて言えば、以前はメーカーからの通販にしてましたが、対応がイマイチでアマゾンにしました。夏場の湿気の多いときは、100均のシリカゲルを使ってカリカリにしてあげると、美味しそうに食べてくれます!自分的には大満足です。使用量は、1ヶ月に、一袋弱です。そんなに高いとも思いません。

★3 nanaさん
長期にわたり、食事の切り替えを行いましたが、カナガンの割合が多くなるにつれ、軟便→下痢→血便となり、今では、カナガンを与えていません。
原材料を見れば、凄くいいと思いますが、我が家の猫さん達には、合いませんでした。

キャットフード カナガンご注文はこちら

カナガンキャットフードのご注文はとても簡単です。
まずこちらの商品を選びます。
・1袋単品 3960円(税抜き)
・定期コース 3564円(税抜き)
次にお届け先などのお客様情報を入力します。
最後にお支払い方法をこちらの中から選んで決済すればご注文完了です
・代金引換
・クレジットカード

キャットフード カナガンご注文はこちら