ドローン操縦士

ドローン操縦士Drone Biz Schoolの特徴

Drone Biz Schoolは、ドローン・マイクロドローンの操縦資格を取得できるスクールです。
DSJ東京中目黒校のインストラクターは、全員が2,000時間の飛行時間を超える現役の現地調査員。国土交通省公認カリキュラムを用いて、現場のノウハウを学べる他、卒業後のアフターフォローも充実しています。

ドローン操縦士Drone Biz Schooコース種類

●フライトコース
取得できる資格:DSJ認定資格『DS・J 1つ星技能認定』
内容:ホバリング、前後移動、円移動、右向き、左向き、逆向き対面ホバリングなど
期間:2日間
受講費:120,000円

●ビジネスコース
取得できる資格:国交省登録DPA資格「ドローン操縦士回転翼3級」
DSJ認定資格『DS・J 2つ星技能認定』
内容:各方向四角移動、斜め降下、進行方向四角移動、水面旋回、
カメラ付きドローンでの撮影
期間:2日間
受講費:200,000円
受講資格:10時間以上の飛行経験者/フライトコース卒業者

マイクロドローンパイロット育成コース
(200g以下で航空法規制対象外の小型ドローンの操縦)
●シルバーコース
取得できる資格:「国土交通省公認管理団体認定資格シルバーパイロット」
内容:目視による操作
期間:1日間
受講料:70,000円
●ゴールドコース
取得できる資格:「国土交通省公認管理団体認定資格ゴールドパイロット」
内容:FPVによる飛行訓練
期間:2日間
受講料:130,000円

回転翼3級とは

企業や個人会員が、最先端で安全なドローン活用を実現するため、ドローン操縦技術に関する認定資格を制度化し、2016年からスタートした、DPAの認定資格です。
操縦士資格は、回転翼航空機の飛行に必要な基礎知識と操縦する基本技術を認定します。飛行レベルにより3等級の資格があり、回転翼3級はそのひとつです。
飛行許可申請の一部を簡略化
DPA発行の「ドローン操縦士回転翼3級」の取得者は国土交通省への飛行許可申請の際の書類の一部「様式3及び無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性を示す書類」(操縦士の飛行経歴・知識・能力確認)をライセンスカード提示により省略する事が出来ます。
資格が持つ信頼感。資格取得を明示することで、飛行前の土地所有者・警察署・近隣住民への説明を円滑に行うことが出来ます。
ビジネスシーンでの信頼感。信頼感やブランド力が重要視されるビジネスシーンにおいて、国土交通省登録管理団体「DPA」の資格を持っていることは非常に有利に働きます。

ドローン操縦士Drone Biz Schoolをおすすめする理由

①2000時間以上のフライト経験を持つインストラクターからマンツーマンで学べる
現場で培ったノウハウが学べる
②国土交通省認定カリキュラムで資格を取得できる
③卒業後のサポート体制
専用練習場を無料開放、赤外線ドローン勉強会、外壁調査の現場体験、
測量・専用ソフト説明会、動画編集基礎講座、卒業生の交流会

ドローン操縦士Drone Biz Schoolのキャンペーン

●無料説明会
①ドローン操縦即日体験
②ドローン空撮記念写真データ
③ドローン技術入門マニュアル
上記の3点プレゼント

(各店舗でサービス内容が異なります)

申し込み方法
電話 0120-456-015
Web予約 https://sky-estate.com/lp/y3tdxkuy/

ドローン操縦士Drone Biz Schoolの無料説明会参加はこちら

●お支払い方法
銀行振込み
カード決済(リボ払い可能)
●年齢制限
15歳以上
●受講の際は、練習用ドローンを無料で貸し出します

ドローン操縦士Drone Biz Schoolの無料説明会参加はこちら