東京法経学院

東京法経学院の特徴

土地家屋調査士・司法書士・行政書士・測量士補等の法律系国家資格取得の受験指導校。東京校・大阪校・名古屋校・福岡校で学ぶ通学講座だけでなく、オンラインでの通信講座、書籍、参考書も販売している。

東京法経学院のサービスの種類

各資格とも初学者向け、学習経験者向けが有り、レベルに応じて学べます。学び方も通信講座と通学講座が有る。

東京法経学院の資格種類

●土地家屋調査士
不動産表示登記に必要な土地・家屋の規模や現状を正確に調査、測量することをはじめ、登記書類の作成や代理申請、審査請求の手続きなどをおこなう専門家。登記のコンピュータ化に伴う業務の拡大、不動産関連資格としても、人気が高まっている。
●測量士補
国や公共団体が行う公共測量などの計画を作成し、実施する測量の専門家。土地家屋調査士の資格試験を受験する場合には、測量科目(午前の部の試験)が免除される
●司法書士
多様化する法律・契約社会の中で、個人の人権や財産を守るための市民の法律家。
●行政書士
行政書士は、1.官公署に提出する営業の申請・登録等の書類作成、2.権利・義務に関する書類作成、3.事実証明に関する書類の作成および、これらについての相談に応じる専門職。
●公務員

東京法経学院をおすすめする理由

①六法/法律雑誌の制作・編集している資格学校なので、いち早く法改正にも対応できる。効果的な完全オリジナルテキスト
②試験当日まで手厚いサポートで、合格実績が高い
③合格者全額返金お祝い制度

東京法経学院を実際に利用した口コミ

引用サイト 東京法経学院合格体験記

島根 渚さん(平成27年度土地家屋調査士合格者)
東京法経学院を選んだ理由は、知り合いの調査士の先生に「法経学院は考え方からきっちり叩き込んでくれるからいいよ」と薦められたからです。また、合格者輩出率が高いこと、受験指導の第一人者である内堀先生の講義が受けられるということが決め手になりました。

Y.Tさん(測量士補 合格者)
東京法経学院は,提出課題を本番に十分間に合う形で添削・返却してくれたので,とても助かりました。学習時間を割り振るときに重要視したのは,提出課題が返却されてきたときの復習ノート作りと,通信講座についてくる東京法経学院の「測量士補過去問マスター」を使った10年分の過去問演習でした。

中村聡志さん(平成23年度 司法書士合格)
最初,手ごろな値段だったので個人の経営する司法書士試験の予備校の通信を利用して勉強を進めていましたが、点数が思うように取れませんでした。
そこで,東京法経学院のテキストを揃えて勉強することにしました。最初の予備校のテキストは情報量が多いため要領を得ず理解できずにいたことも,東京法経学院のテキストでは簡潔にまとまっていたため,理解がしやすかったです。
東京法経学院のテキストを中心に勉強をするようになってからは,答練でなんとか基準点を取れるくらいまでになりました。

東京法経学院のキャンペーン

合格者全額返金お祝い制度
対象講座
●土地家屋調査士・最短合格講座「2021年試験対象/初学者向け通信講座」
条件:2021年度土地家屋調査士試験の「合否通知書」の提示

●測量士補 新・最短合格講座「2021年試験対象/初学者向け通信講座」
2021年試験合格+本学院の土地家屋調査士講座
(2021年または2022年試験対象の初学者向け講座※)へご入学された方

●簗瀬徳宏の 司法書士 新・最短合格講座【2022年試験対象/初学者向け 通信講座】
●簗瀬クラス 司法書士 新・全日制2022【初学者向け 通学講座(名古屋校)】

●行政書士 新・最短合格講座【2021年試験対象/初学者向け 通信講座】
●行政書士 本科2021【2021年試験対象/初学者向け 通学講座】
●行政書士 2021年度試験向け 受験対策講座【学習者向け 通信・通学講座】

教育給付制度
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する 教育訓練を受講し修了した場合、受講生本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額(上限10万円)をハローワーク (公共職業安定所)から支給されます。

東京法経学院のご注文はこちら

支払い方法
クレジットカード(DC、VISA、MasterCard、JCB、UC)・代金書留・銀行振込み
コンビニ払い(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリー、サークルK)・郵便振替
送料・事務手数料 800円(代金引換の場合は、別途440円)

東京法経学院のご注文はこちら