DIVE INTO CODEの特徴

『DIVE INTO CODE』は、株式会社DIVE INTO CODEが運営するプログラミングスクールです。
DIVE INTO CODEの学習コースは大きく3つに分かれており、「Webエンジニア」を目指すコースが難易度別に2つ、「機械学習エンジニア」を目指すコースが1つあります。
Webエンジニアコースは、教室・オンラインの両方で受講できます。
DIVE INTO CODEはコースごとに定員があり、20人前後の少人数で受講することが可能です。
そのため、講師が受講生一人ひとりに時間を割くことができ、質問しやすい環境であると言えます。
DIVE INTO CODEには、受講時の年齢制限がありません。そのため意欲さえあれば、何歳であってもプログラミングスキルを身につけて、エンジニア転職にチャレンジできます。
一般的に、30代以降は未経験の職種に転職するのは難しいとされていますが、卒業生の中には、47歳で受講し未経験からエンジニア転職に成功した人もいます。
DIVE INTO CODEでの講義の大きな特徴は、同期でペアプログラミングをしながら学習を進める点です。

問題を2人で一緒に解くことで、お互いに「そういう考え方もあったのか」と、新たな学びを得ることができます。また、プログラミングの学習は1人で進めると挫折しやすいですが、2人で協力することで、挫折しにくい環境で学習できます。

DIVE INTO CODEの上手な使い方

DIVE INTO CODEの受講の流れは以下のとおりです。
はじめに、公式サイトから体験クラス(説明会)の申し込みを行います。当日はコースの詳細説明が30分、実際のプログラミング体験が90分あり、その後質問の時間が設けられています。
また、機械学習エンジニアコース・Webエンジニア就職達成プログラム フルタイムの受講を希望する場合は、事前テストを受けます。問題に取り組む姿勢や学習意欲を基準に評価され、3営業日以内に結果が届きます。
受講申し込みをする前に、面談を受けます。受講にあたって不安がある場合や、受講を迷っている場合には、スタッフに相談してみましょう。
その後、受講申し込みを進める場合は、案内された方法に沿って入金しましょう。
受講開始後スムーズに学習を進めるために、事前学習が用意されています。受講開始日にはオリエンテーションが開催され、講師から学習の進め方や学習の心得などの説明があります。
オリエンテーション終了後、受講がスタートします。

DIVE INTO CODEをおすすめな人

このDIVE INTO CODEは、こんな人に特におすすめしています。
・本気でエンジニアに転職したい人
・短期間、集中して取り組むことが出来る人
・進んで質問をすることが出来る人
こんな人に特におすすめです。DIVE INTO CODEは、未経験からエンジニアに転職することを前提とした、一気通貫のカリキュラムが用意されているためです。カリキュラムを終えた後は、専属のアドバイザーによる履歴書/職務経歴書のレビューや模擬面接を受けられるため、十分に対策した上で選考に臨むことが可能です。

DIVE INTO CODEを実際に使ってみた口コミ

4児パパさん
Dive Into Codeで、Railsを学ぶのは、心からお勧め致します。基礎から学べて、プログミングの深いとこまで学べます。全ての課題をクリアする時に色々なエラーに遭遇するが、自分で調べて解決する力も確実に養えます。講師達も優秀で、代表自らも対応して頂ける。

根本成洋さん
こらからプログラミングを学びたいという人はDive into Codeを間違いなくオススメします。

セヴァス@書籍好きさん
diveintocodeの説明会に行った時、入学した人の6割がカリキュラムを終え、その8割が転職先を勝ち取っていると言うお話を聞いた時、すごく現実的な数字だなと思った。
プログラミングスクールは大学の就職率と同じで、98%以上は怪しいとおもうのが鉄則かも…

口コミ引用先 Twitter

DIVE INTO CODEのキャンペーン

経済産業省認定 第四次産業革命スキル習得講座
最大56万円キャッシュバック
「機械学習エンジニアコース(旧:エキスパートAIコース)」が、開講から1年半のサービス提供や卒業生の機械学習エンジニアとしての就職実績が評価され、2018年8月に経済産業省 第2回「第四次産業革命スキル習得講座」に認定されました。 さらに, 厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「専門実践教育訓練給付金」および「教育訓練支援給付金」の対象講座にも指定されました。

2018年10月1日以降の受講生は一定の要件を満たす場合、最大56万円のキャッシュバックが受けられます。

DIVE INTO CODEの無料体験クラスのお申込みはこちら

お申し込み方法は簡単です。
まずは、公式ページの無料体験クラスに参加をクリックして、申し込みページに進みます。
次に、開催日程一覧から、希望の内容と日時を選択し、申し込むをクリックします。
お客様情報を入力して、予約をクリックしたら完了です。

 

DIVE INTO CODEの無料体験クラスのお申込みはこちら